FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EVO-CXⅡがどうやらパンクです。

普通は使い捨てで交換ということなのでしょうが、
一本\9,000弱はホビーレーサーにとっては高価すぎてもったいない。

なので学生時代には当然やったパンク修理に再度挑戦することにしました。


いきなりEVO-CXⅡで失敗するわけにはいけないので、
ちょうどパンクしたRallyが2本あったので練習しました。

Rallyは練習タイヤなのでゴムが硬くて縫い合わせに苦労しました。
07_20130310221126.jpg
2本やると指が痛い

さてこれからが本番!!

EVO-CXⅡはふんどしがピッタリついていてなかなか剥がれません。
プライヤーで無理に引っ張ってしまい、切れてしまいました。
06_20130310221125.jpg
さすがに縫い合わせはシンプルで丁寧です。

縫い合わせを解くとナイロン生地が出てきました。
05_20130310221102.jpg

これがラテックスチューブです。
緑色に興奮します。
04_20130310221103.jpg
透き通るほど薄いです。通りで空気が抜けるわけです。
しかし走りのしなやかさはここからくるわけですね。納得。

パッチを当てたところを写真に撮ったはずなのですが、ありません。

元に戻して。
03_20130310221102.jpg
ナイロンは縫い合わさず、そのままにしました。

タコ糸で縫い合わします。
Rallyほどゴムが硬くないので丁寧に縫えました。
02_20130310221102.jpg
学生時代はV字になるよう、縫い合わせていましたが、
縫い方を忘れてしまって、シンプルな縫い方です。

ふんどしはパンク糊で接着するか、リムセメントで接着するかしばらく考えましたが、
Rallyや過去と同じようにリムセメントで接着しました。
01_20130310221101.jpg
一晩セメントが乾くまで放置して、
翌日リムに仮入れして試走しましたが、心配したガタつきもなく完璧です。


めでたし、めでたし。
08_20130310221127.jpg


↓頑張るおっさん達に励ましを。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ jumee☆thanks1


コメント
新たな発見
はじめまして。
何がきっかけだったか忘れましたが、時々拝見させていただいてます。

チューブラータイヤには、ラテックスチューブがまんま入っているとは、今の今まで知りませんでした。
チューブレスと同じように、タイヤ内側にチューブのゴムが貼り付けられているものとばかり…でもそれだと、縫い目をほどいて修理できないですよね。なぜそう考えていたのか謎です。

このチューブはミシュラン色ですね。私はクリンチャータイヤでミシュランのラテックスチューブを使っています。
チューブレスも使っているのですが、チューブラーにはなかなか手が出なくて現在に至っております。
Re: 新たな発見
ぶりしん さん
すみません返事が遅くなりました。

私はチューブラーしか知らないのでいちばん慣れています。
今はチューブレスに興味がありますがホイール、タイヤ共にあまり種類が無いですね。

コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

まげまげどん

Author:まげまげどん
40才をすぎてまた自転車に目覚めました。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。