FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう少し詰めてブログを更新しようと思っていますが、なかなかうまくいきません。


さてカーボンクランクの調子は良いのですが、
カーボンマテリアルの現実的な強度はまだわかりません。



昔のダウンチューブ型のシフターなら
シフトチェンジの時は必然的にトルクを抜いてチェンジを行っていたのですが、

ディアルコントロールレバーになって、

ダンシング中にでもフロントをシフトアップしてしまうことがたまにあります。


しかし、シマノ5600(105)では故障したり再調整が必要になったことがありません。
アルミが強いのか、105FDと105(50-39)のクランクが特に強度が強いのかわかりませんが、

あまり感心できたことではありません。

基本、前後ともトルクを抜いて変速することが本当だと思います。


さて、今回のカーボンクランクとなると特に気を使ってやらないといけないような気がします。

どうでしょうか???


FDは信頼性と調整のキャパが取りやすい所をとって再度シマノ5600(105)にしました。




結構このあたりを考えて導入したのですが、文章にすると深さがありませんな。
組み立ててから時間が経ってしまったからでしょうか。





我が家のアイドル「プッチー」の写真でも載せておきます。






↓頑張るおっさん達に励ましを。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ jumee☆thanks1



コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

まげまげどん

Author:まげまげどん
40才をすぎてまた自転車に目覚めました。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。