FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家内曰くわざわざしんどい目をして富士山に登ろうとする人は信じられないそうです。

ゴールの充実感なんぞは特に味わいたくないらしい。


今日も家内と一緒にいるところに中国~富士山の事情を知っている知り合いに出くわし、
その人が、
「鉄人まげまげどんさん」
と声をかけてくれて、自分はまんざらでもない気持ちでいたのですが、

家内は、
「ちょっと変わった人」
と言う意味で声をかけてくれたと思っていたほうが良いということらしいです。。。。





しんどいけど、なぜ坂道を登るのか?

人それぞれ理由があると思いますが、

「しんどい後の達成感」を手軽に味わいたいのが大きな理由だと思います。

それを私は好きな自転車で実現し、
大きな大会に参加するほどより高い充実感を他の参加者と共有できるからだと思います。

タイムはどれだけ頑張った人かのバロメーター。
ここに言い訳はできません。

どんだけブログでえらそうなことを書いても全てがバレてしまいますね。



楽あれば苦あり。
それが無いと人生面白くありません。

坂道を登るのは擬似人生体験。


↓頑張るおっさん達に励ましを。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ jumee☆thanks1



コメント
コメントの投稿
トラックバック URL
トラックバック
プロフィール

まげまげどん

Author:まげまげどん
40才をすぎてまた自転車に目覚めました。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。