FC2ブログ
Archive
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰宅が昨晩遅くというか今日になったので早起きができませんでした。
昼からロードに出ようと思いましたが、風がきついのと、雪が降ってきたので諦めました。


さてカーボンですが、
ここまで引っ張っておいて申し訳ないのですが、

私にはカーボンを語るほど経験がありません。


しかし、そのうちに購入しようと思っているのですが、
金属素材に比べてカーボンの情報が少なすぎます。

素材メーカーをはっきりと謳っている自転車はピナレロドグマの東レ位でしょうか?

あとはカーボン性能として50HM1Kなどの表示が見受けられるくらいです。
50はカーボンの強度で大きい数字ほど良いらしいです。
HMはハイモジュラス高弾性の品質表示 1kは繊維の太さ?。

ピナレロドグマで60HM1Kなので結構強いものではないでしょうか。

しかしこれは品質表示だけで乗り味を決定づけるものはここからは読みとれません。

東レのホームページにいってもなのもわかりません。


なので乗ってみないとカーボンはわからないとところが辛いです。
カーボンは高価なのに一か八か。
自分に合わなかったらどうしましょう。


ただわかっている特性としては、ご存じの通り

丈夫で軽い。

これは自転車フレームにとって一番重要な要素です。
この特性が際だっているため最近ではプロレーサがほぼ100%採用しているのでしょうね。



しかしカーボンを調べれば調べるほど
私のような自分で自転車を組み立てたい素人とって様々な欠点が目立ってしまいます。


今日はここまで。



↓頑張るおっさん達に励ましを。
にほんブログ村 自転車ブログ 中年サイクリストへ jumee☆thanks1


スポンサーサイト
プロフィール

まげまげどん

Author:まげまげどん
40才をすぎてまた自転車に目覚めました。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
カウンター
カレンダー
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログランキング
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。